スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

課題

いつものことではありますが、本番前の音響の調整にはとても神経をつかいます。
今日は、リハーサル途中からハウリングの嵐。
稽古どころではありません。
せっかく皆が頑張って練習して来てるのに、声が聞こえないなどあってはなりません。

開場まであと30分。
音響機材の知識がない私は誰かに頼るほかありません。
プロの方に電話で助けを求めるも、間に合うはずもなく、電話からの指示を必死に聞きながら、ミキサーと格闘。

なんとか力になろうと、何も知らない私に分かりやすく指示してくれているM氏にとても感謝。

でも、間に合わない!

そこに今回の役者の旦那様が助けに来てくれました。
助かった~
彼は裏方集団「匠」のメンバーなのです。

時間のない中、なんとか調整して頂けました!
あとで聞くと、スピーカー自体も故障している部分があったらしく、そんな状況で調整してくれた彼にまたまた感謝です。
そんなこんなで、私の神経はピリピリモード。
気づいたら、役者達がいない!
一体どこに消えたのやら。
なにっ! お弁当食べに控え室に行ったって?

一から音量をチェックしなおさないといけないのに!

こらーっ!!

とにかくなんでもいいからセリフ喋って!

なんでそんなに小さい声で喋ってんねん!

本番と同じ声量で喋らな音量決められないでしょうが!

と興奮気味に書いておりますが、ここでちょっと反省。

きっと役者達は、私が何故ピリピリしてるかわかっていないのだ。
そして、きっとマイクや効果音の音量チェックをしていることさえわかっていないのかもしれない。
それくらい素人なのだとあらためて現実を知る今日の出来事でした。

何はともあれ、本番は無事終了。
お客様の反応もまずまずといったところでしょうか。
やはり小梅ばぁのキャラクターは大人気で、しっかり笑って頂けました。
前日の練習で、カットするかもと脅してあった初舞台のマジックさんも頑張ってくれました。

もちろん演技はまだまだ発展途上ではありますが、しっかりお客様のハートは掴んでましたよ。

前日のカットするかもの私の発言には、賛否両論あると思いますが、私は演出としてお客様の立場にたって最終決断をしています。

どんなに頑張ったとしても、それがお客様の心に届かないようなものであれば、ダメ。

もちろんその基準は、私の中にあるのですが。

今後の課題は山積み!
まずは、多少音響の知識を頭に入れることだな。
今日は本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kikakushudan

Author:kikakushudan
淡路島で活動する素人企画集団です。94年より活動開始。
ある時は演劇集団、ある時はイベント企画集団。
2009年夏、10年のブランクを経て活動再開。
2010年は、「富子一座」と共同での公演を開催予定。公演依頼のご連絡お待ちしております☆
2011年、代表交代しました。嵐をおこすべく日々勉強中です。
2013年 劇団Kid'sを新たに創設

リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。