スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へんりっく

昨年あるバーのママから読んでみてと、一冊の本を渡された。


『へんりっくブリキの太鼓』


『へんりっく寺山修司の弟』


映画にもなっているようです。


寺山修司という名前は聞いた事があるが、よくは知らなかった。
演劇実験室・天井桟敷を立ち上げた人だ。


へんりっく=森崎偏陸
は、淡路島出身でバーのママの同級生だとか。


60才くらい?


柳中学校卒業して洲本高校演劇部出身。
高校3年の2学期に家出をして、寺山修司のもとへ。


帰らないなら今日からここに住みなさいと言われ、家出したその日から寺山修司と暮らすようになったとか。


すごい話だ。


で、もっとびっくりしたのが、一緒に寝起きしてた人の中に、東由多加がいたことだ。


東由多加といえば、素人企画の旗揚げ公演の作品『蛍の町』の作者である。


東京キッドブラザースという劇団を立ち上げた人で、柴田恭平がこの劇団の出身だ。


他にも知っている名前のオンパレードだった。


私の中で勝手に運命の出会いだ!
と思うことにした。


へんりっくさんは、しょっちゅう淡路島に帰って来てるらしい。


近いうちにきっとお会いできるような気がする。

楽しみだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kikakushudan

Author:kikakushudan
淡路島で活動する素人企画集団です。94年より活動開始。
ある時は演劇集団、ある時はイベント企画集団。
2009年夏、10年のブランクを経て活動再開。
2010年は、「富子一座」と共同での公演を開催予定。公演依頼のご連絡お待ちしております☆
2011年、代表交代しました。嵐をおこすべく日々勉強中です。
2013年 劇団Kid'sを新たに創設

リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。