スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てきました

下記で告知しておりました、高校生有志による演劇
タイトルは、レーヌ・ド・イエローガーデンと言います。

よーがんばったね。

オリジナルで脚本を書き、セット・衣装を作り
大変だったと思います。

この人達が、うちのメンバーにならないかなぁと
密かに思ってます(^^;

スポンサーサイト

大道具さんの嘆き

さて、代表がつぶやいておりますが、
28日日曜日に、高校生&OB+αで演劇をやります。

個人的な感想は後にしまして、今回は、当団体の大道具さんのお話を少し

大道具さんは、私とほぼ同じ時期ぐらいに仲間入りされまして
本職も大工さんです。大道具に関しましては、お手の物
もう本当に、お世話になりっぱなしで申し訳ないくらいです。

今回も上層部の繋がりで、大道具を貸すことになり
保管先からの搬出(私の家と大道具さんの家)・打合せ
さらに、今日は、組立のボランティアも行かれました。
ホンマ助かります。

しかし・・・
実は、次の演目の大道具を作らないと、いけないのですが
なかなか、手が付けられず、ようやく作業が始められたのが
昨日ぐらいみたいで・・・本人かなり困っているご様子。

さらに、土地柄、玉葱のお世話に、お祭りのお世話
自分の仕事に、大道具作り、今日のサポートと
一人なのに、五足も六足もわらじを履いているような状況。

頭が下がります。

作業が終わってから、寄ってくれてその話をしてました。
間に合うかな・・と二人で心配しながら

彼は、
「いやぁ~、今日なかなか出来る助手を見つけてね(^^)弟子にならないかな?」
新たな光明が、見えたかな?

ホンマ、いつもありがとうm(_ _)m

お知らせ

昨年「法王庁の避妊法」で、高見先生役を演じた松井さんが、また舞台に立ちます。


よかったら、是非見に行ってあげて下さいね!


レーヌ・ド・イエローガーデン


2時半開演


旧 三原町中央公民館

カンパ制

今後の活動予定

毎度、誰かの記事内容にかぶせる形の更新となってしまって非常に申し訳ないのですが

現在、進行形の活動内容は2本柱となっております。

1つめは、下のエントリーで代表が書いているように「富子一座」と一緒に「お伊勢の鈴」をやります
この作品は、数年前に富子一座が公演を重ねてきた作品で、中本代表のオリジナル作品。
もしかしたら、以前どこかでご覧になられた方もいらっしゃるかも知れません。

今回、素人企画集団が全面協力する形で、作品を復活させます。

2009年、去年一年間は「素人企画集団復活!」を合言葉に、「法王庁の避妊法」という大作に立ち向かったわけですが、もちろんそれはそれで、多くのお客様から「素人とは思えない!」と絶賛していただき、メンバーそれぞれに満足感も得たし、反省すべきところもたくさん見つけた意義のある公演であったと思います。
今年は、そこから少しスタンスを変えて、ご覧になったお客様に「私でも出れそう てゆーか、出たい」と思っていただける公演を目指します
そのために、お客さんとのコミュニケーションをとりやすい作品、脚本に手を加えやすく、誰でも参加しやすい作品を選びました。
法王庁の時とは違う、小さな舞台を想定したお芝居です。

現在、4月25日公演に向けて、鋭意脚本手直し中(笑)
きっと、これからも公演を重ねる度に手が加えられていくことになるでしょう。
そんな作品です

そして、もう1つは。
2010年秋、古事記・日本書記に描かれた国産み神話の世界を野外公演にて舞台化します。
今はまだ、主要スタッフが集まって打合せを重ねている段階なので、全体像は見えてきていませんが。
アートーンの升田学氏を演出に迎え、淡路島全土を巻き込むお祭りにしたいなと考えています。
正確には「素人企画集団」としての公演ではありませんが、企画・プロデュースという形で関わっていきます。
詳しいことが決まり次第、ここで順次発表していきたいと思っていますが、とりあえず、現段階で「ダンス(ジャンル不問)ができる人」「ヘアメイクなどでご協力いただける方」等、いろんな人材が必要なことは明白なので、ご協力いただける方を随時募集しておりますよろしくお願いします。
何と言っても野外公演。そして、神話の世界です。
わからないこと、不安材料はたくさんありますが、これ、うまくいったら絶対面白いよなぁ~と、打ち合わせの度にワクワクしてます。
「淡路島で楽しいことを!」、素人企画集団の原点回帰です。

今年はこの2つの作品を軸に活動をして参ります。
どうぞ、ご贔屓に!!

今後の予定

2月、3月と『富子一座』の依頼公演に素人企画が全面協力させていただきました。


悪質商法のコントや環境問題のコントは、毎回2回くらいの練習しか出来ないのですが、しっかり「テーマ」と「笑い」は伝えられていると思っています。


決して上手いわけではないけれど、噂が噂を呼びとでも言うのでしょうか、依頼が絶えないのは嬉しい事です!


巻き込まれたメンバーの方々、本当にご協力ありがとうございました!


今年は『富子一座』と共に、芝居の原点にかえって、お客さんとのコミュニケーションをとりやすい舞台をお届けしたいと思います。


お楽しみに!


4月25日日曜日「お伊勢の鈴」の上演を計画中。


この作品は、慰問公演が出来るように30分程の内容になっています。


舞台セットも持ち運びが簡単に出来るものを検討中。


というわけで、ご依頼お待ちしています!

そんなこんなで

日曜日から練習が再開しました。

3月上旬ですから、それぞれ忙しいみたいで
参加者が少なめ。


顔出しに行くと「はい、次ここから読んで!

いきなりの台本読み
今回も、少し長めのコント風の台本(防犯ではございません。)

一度読み終わると、子どもたちから「遊ぼう~」と攻撃
「ほいほい」と相手している内に代表が、次の予定で突然のご帰宅・・・

そこから、台本の手直しスタート
コントですから、役者が増えても何とかなりますが、
「はい、君はここの役!」と言われ、「おいおい、俺そこ、さっき読んでないって(爆)」
「何とかなるから、予定空けてね」とまた酷なお話。
とにかく、メンバーが相も変わらず不足気味です。

現在もスタッフ&役者志望の方、熱烈歓迎です。

練習再開

そうなんです!
下の記事にもありますが、3月から練習が再開します!!

…と、メンバーに連絡メールを流したのはワタクシなのですが。

先週の日曜日に意気揚々と練習場所に行ったら…
誰もいませんでした←まだ2月なんだからアタリマエ

とゆー話を昨日代表宅で披露したら、
たまたまその場にいたまゆみさんも

「あたしも今日の練習行けれーへんってメールしたら
 『来週からやで』って返事来て~ん

と言っておりました。

みんなどんだけ練習したいの?!って代表からはつっこまれました~

まぁ、いいんですけどね

先に予告
今月から、活動再開です。
毎週日曜日に練習があります。
先月は、防犯寸劇をやってましたが、次はどうも違うらしい・・・

さて、タイトルのお話。

代表は、とにかく忙しい。
髪を切りに行くのにも、思いつきでは行けないようで
この前用事でお宅に行くと、「ほら、やっと髪を切りに行ける!」とルンルン気分。
手帳も見せていただくと、ぎっしり書かれている。
商売人から見ると、ある意味うらやましいが、ある意味ハード。

しかし、「こんなイベントがあるから、見に行ってあげてね!」
とメンバーにメールが送るのだけは、思いつきで大丈夫なので、時間帯が様々。
代表は、とにかく早く伝えたいみたい。
それは、良いんですけどね。

ですが、代表!
深夜と早朝は、控えていただけませんか?(爆

火災出動?行方不明捜索?何の呼び出し?とドキドキします。

それより何より
次の日眠たいって!
プロフィール

kikakushudan

Author:kikakushudan
淡路島で活動する素人企画集団です。94年より活動開始。
ある時は演劇集団、ある時はイベント企画集団。
2009年夏、10年のブランクを経て活動再開。
2010年は、「富子一座」と共同での公演を開催予定。公演依頼のご連絡お待ちしております☆
2011年、代表交代しました。嵐をおこすべく日々勉強中です。
2013年 劇団Kid'sを新たに創設

リンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。